« ActivePerl 5.10でMovable Typeの動作環境を作る | メイン | MAMPにMTをインストールする際のメモ »

MTのDBをSQLiteからMySQLへ

MTが動いているサーバを移転することになりました。
しかし、

  • 旧サーバはSQLiteしか使えない
  • 新サーバはMySQLしか使えない

ということで、SQLiteのファイルをそのまま移動して終わりと言うわけにはいきません。
どこかで、新サーバのMySQLにデータを移行するために変換を行う必要があります。
そこで、こんな方法を考えてみました。

  1. 旧サーバのSQLiteのデータベースファイルをローカルPCにバックアップする
  2. ローカル環境に構築したサーバに旧サーバのMTと同じバージョンのMTをインストールしておく
  3. バックアップしたSQLiteのバックアップファイルをローカル環境のMTで使えるようにMT側の設定を行い、ファイルを所定のディレクトリにおく
  4. ogawaさんの「MT Database Converter 」を使い、MySQLにコンバート
  5. MySQLのデータベースをdumpする
  6. dumpしたデータを新サーバのMySQLにインポートする

これで、うまくいくはずなんですが、はまったのが

旧サーバとローカルサーバのDBD::SQLiteのバージョンを揃える必要がある

という点でした。
今回は、旧サーバのバージョンにあわせてモジュールをインストールしました。

この手の作業は、仕事で時々発生することがあると思うので、ここにメモしておきます。

お問い合わせ

エムロジック株式会社ではMovable Typeによるサイト構築やプラグイン開発、iPhone・Windows等のアプリケーション開発業務を行っています。
お問い合わせはこちらまで。

コメントを投稿